トレンドニュースblog

トレンドニュースやトレンドについて紹介していきます。

感染症

今年夏に新型コロナウイルスが再流行か?アメリカで変異ウイルス「FLiRT」従来のコロナウイルスと何が違うのか

今年の夏、新型コロナウイルスの再流行が懸念されています。特に、アメリカで確認された新たな変異ウイルス「FLiRT」が注目されており、その特徴と従来のウイルスとの違いが研究者や公衆衛生当局の間で話題となっています。 FLiRT変異ウイルスは、米国内の新…

アラブ首長国連邦 から帰国し、20代姉妹と50代女性はしか感染、名古屋・岐阜で確認

2024年3月8日、名古屋市と岐阜県で20代の姉妹と50代の女性がはしかに感染していることが確認されました。この感染は、彼らがアラブ首長国連邦から帰国した後に発熱や発疹の症状が現れたため、医療機関を受診したことで判明しました。さらに、彼らは同じ飛行…

インフルB型大流行、医師が警告

インフルエンザB型が大流行し、医師からは「10年に一度のレベル」と警鐘が鳴らされています。この大流行は、感染者数が爆発的に増える恐れもあるとされています。現在、感染者の6割以上がB型であり、これまでの記憶にない異例の事態となっています。 B型ウイ…

上尾中央総合病院で食中毒が蔓延!食中毒患者72人、原因はウエルシュ菌

【詳細な説明】 1. 発生経緯: - 上尾中央総合病院で入院中の患者72人が、食中毒の症状を訴えました。 - 保健所の調査により、このうち25人の便からウエルシュ菌が検出されました。 - 幸いにも、患者の症状は軽症であり、既に回復に向かっています。 2. 原因…

食中毒ウェルシュ菌とは?ウェルシュ菌の原因と対策

ウェルシュ菌(Clostridium perfringens)は、ヒトや動物の大腸内に常在する菌であり、下水、河川、海、耕地などの土壌に広く分布しています。ウェルシュ菌は食中毒の原因菌として知られており、エンテロトキシン産生性ウェルシュ菌(下痢原性ウェルシュ菌)…

コロナの次は新型ブニヤウイルス?中国で流行中の新型ブニヤウイルス

新型ブニヤウイルス(SFTSウイルス)は、重症熱性血小板減少症候群(SFTS)という感染症を引き起こすウイルスです。このウイルスは中国で2011年に初めて発見され、日本でも2013年に初の症例が報告されました。 SFTSは、マダニによって媒介される感染症であり…

国内で増えている人食いバクテリア!劇症型溶血性レンサ球菌感染症の予防方法と感染経路

劇症型溶血性レンサ球菌感染症は、突発的に発症し、急速に多臓器不全に進行する病気です。この感染症は、センセーショナルな取り上げ方をされることもあり、一部では「人食いバクテリア」とも呼ばれています。 劇症型溶血性レンサ球菌感染症は、1987年に米国…